MEMBER

弁護士・弁理士

作山 麻衣子
Maiko SAKUYAMA

弁理士

大学卒業後、大手総合商社系IT関連会社に就職し、営業担当者として、顧客管理システム構築・運用、検索エンジン輸入・販売、ブランドサイト構築・運用、ポータルサイトの企画に携わる。その後、化学、生物および数学の大学受験指導(集団・個別指導、教材・模試の編集)を経て、翻訳会社にて特許明細書の翻訳者となったことをきっかけに、以後、知的財産関連業務を専門とする。翻訳者としては、医薬関連発明等のバイオ大型案件をメインに、化学・バイオ系を幅広く担当。弁理士登録後は、ソフトウェア分野に強い特許事務所に在籍し、最先端の研究から、日常生活におけるトレンドまで幅広く対応可能なため、多様な顧客を担当。多様な経験を通して身につけた表現力や語彙力を駆使して、発明を表現し説明できることを弁理士としての強みとする。また、ユーザの視点やニーズに合わせた機能の提案など、発明の新たな観点を提案することも得意とする。

主な取扱い分野 ・特許(ソフトウェア、ビジネスモデル、バイオ、化学等)
・商標 等
略歴
2007年
東京大学農学部生物環境科学課程 卒業
2019年
弁理士登録
2021年
ネクセル総合法律事務所 入所
使用言語 日本語・英語