MEMBER

弁護士・弁理士

齋藤 
Osamu SAITO

弁理士

弁理士登録後、国内特許事務所にて特許、実用新案、意匠の調査、権利化、権利活用、侵害対応などの業務に携わる。また、海外案件についても権利化業務などの業務にも携わる。とくに中小企業や個人の案件を多数経験し、発明の発掘、抽出から権利化、権利活用など様々な場面でサポートを行うことを大切にしている。

主な取扱い分野 ・特許(電気、電子、通信、機械、ソフトウェア、ビジネスモデル)
略歴 1994年 工学院大学工学部電子工学科 卒業
1997年 株式会社ダイニングアートシステムズ 入社
2008年 弁理士登録
2008年 工藤一郎国際特許事務所 入所
2020年 ネクセル総合法律事務所 入所
使用言語 日本語・英語