MEMBER

弁護士・弁理士

貞永 憲佑
Kensuke SADANAGA

弁護士(提携)

ゲームプロデューサー経験を持つ弁護士。大分県に拠点を置きながら、東京を中心に都市部のゲーム・アニメ制作会社や声優事務所などのエンタメ企業の顧問弁護士として活動する。現在は主に中小規模のエンタメ企業に対し、契約や交渉のサポート業務や新規事業の適法性審査などの法務サービスを提供。
元プロデューサーならではの、法務領域に留まらない事業に伴走した支援を得意としている。

主な取扱い分野 ・エンタメ法務(ゲーム、アニメ、声優事務所など)
・IT法務(システム開発、SaaSなど)
・デジタルマーケティング法務(景表法、特商法等)
略歴
2005年
早稲田大学法学部 卒業
2005年
本田技研工業株式会社 入社
2010年
専修大学法科大学院 修了
2012年
司法修習(66期)
2014年
弁護士法人リーガルプラス 入所
2016年
株式会社セガ 勤務
2019年
株式会社Kay Production 取締役就任(現職)
2019年
エイベックス・テクノロジーズ株式会社 勤務
2020年
株式会社セガエックスディー CLO就任
2020年
貞永法律事務所 設立(現職)
2022年
ネクセル総合法律事務所 提携弁護士就任
取材 「エイベックス・テクノロジーズ、ついにクラウドゲームビジネスを語る」 GAME Watch (2020年)
使用言語 日本語
所属弁護士会 大分県弁護士会